• 私たちが目指すもの
  • お手伝いできること
  • お客様の声
  • 元気マーケティング講座
  • 無料ダウンロード申込
  • HOME >
  • 元気マーケティング講座

ホームページ解析 サイト分析報告書の見方について

2013年01月01日

サイト分析を無料で毎月お送りしております。
ご希望の方はお問い合わせください。

■サイト分析報告1:キーワード検索の分析

<各項目の説明>
オーガニック検索:検索エンジンからキーワード検索をしてサイトに訪問し た数
訪問別ページビュー:訪問時に参照したページ数の合計
訪問時の平均滞在時間:訪問者の平均滞在時間
平均ページ滞在時間:ページの平均滞在時間 
新規訪問の割合:新規で訪問した人の割合
直帰率:1ページだけ見てサイトを離れた人の割合
キーワード:どのようなキーワードで訪問したか

<更新アドバ イス>
直帰率が高い場合は、ページ内容と訪問者の属性があっていないこと が考えられます。ページ内容をキーワードに合わせて変更してみると良いです。サイト滞在時間が長 く、ページビューが多い、直帰率がすくないキーワードがあれば、その内容で新規のページを作成してみたり、ページの中に その内容を追加するとよいでしょう。
また、そのキーワードを含んだ文章に変更することも良いです。

■サイト分析報告2:訪問者の分析

<各項目の説明>
訪問数:サイトに訪問した総数
新規訪問数:訪問した数のうち新規でサイトに訪問した人数
直帰数:訪問した数のうち1ページだけ見て離脱した人数
ユーザー数:お気に入り登録している人の訪問数
訪問別ページビュー:訪問者が閲覧した平均ページ数
訪 問の滞在時間:訪問者の平均滞在時間
参照元/メディア:どこを経由してサイトに訪問したか

<更新アドバイス>
参照元/メディアの中の、google/organicはGoogle検 索、google/cpcはアドワーズから、ドメイン名の場合はサイトからのリンクです。訪問者がど こから来ているのかを把握できます。数だけではなく質を見ておくと良いです。別のサイトからリンクを経由して来 ている場合は、参照元を確認しておきましょう。滞在時間やページ ビューが多い参照元からの訪問者がたくさんあるようでしたら、関連性のあるコンテンツやキャンペーンを配置してもよいで しょう。

■サイト分析報告3:ページごとの分析

<各項目の説明>
ページビュー数:閲覧されたページの総数
ページ別訪問数:ページが1回以上表示された訪問数
平均ページ滞在時間:ページの平均滞在時間
閲覧開始数:最初からサイトにアクセスした回数
直帰率:1ページ だけ見てサイトを離れた人の割合
ページ:制作ページごとの訪問内容 (表示:ページファイル名)

<更新アドバイス>
人気の高いページを確認すると、お客様が何に興味を持っているのかがわか ります。どのような情報を必要としているのかを把握して、より内容の濃いものにしていきましょう。人気の高い ページに見やすい大きめのボタンを配置することで、他のページへの誘導することもできます。
滞在時間が長いページはコンテンツに興味があり、しっかり読んていると考 えられます。短い場合は、内容の見直しが必要かもしれません。直帰率の高いページ も注意してみておきましょう。


サイト分析報告の項目を変更したい場合や、サイト更新のご相談などお気軽にご相談ください。
PPC広告を利用した場合の収益シュミレーションなどを無料でご提案することも可能です。


サイト分析,アクセス解析,アナリティクス,PPC広告,収益

詳しくはこちら

ページ上部へ

株式会社イフ.パレット
1to1共感マーケティング

愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40F
TEL:052-569-1903 / FAX:0587-91-3882